Faithlife
Faithlife

Abiding In Christ 2007 No. 3

Sermon  •  Submitted
0 ratings
· 1 view
Notes & Transcripts

Opening: 

·        Vineyards were important to life and the economy of Israel.

·        Jesus pictures believers as branches.

·        Branches cannot produce life.

·        Branches must draw life from the Vine.

·        We must draw from Christ.

I.   みたま の み – vs。5

      Why do we work so hard for results?

      Machines and  robots can produce results

      Christians should produce fruit or themselves

      Sometimes this takes time

      We need to serve others

      Our words and actions produce Good or bad fruit.

A.      How to bear spiritual Fruit?

a.       Paul’s desire to win others to Christ – Rom 1:13

b.      Giving

c.       Bearing the Fruit of the Spirit – Gal 5:22-23

II. 祈りの答え – vs。7

      Does God answer your prayers?

      God wants us to pray to Him

      It must be according to His will.

III.            キリストの愛のじっかい vs。9

      神のあいであります。

      神様の あいは ふへんてきのものです。

      神はすべての人をあいして います。

IV.     したがう心 – vs。10

      Obeying God is your Choice

      God gives us a will to make decisions

      We should stay close to God

      Read the Bible; Pray to God; Abide in Christ

V. よろこびにみちる– vs。11

      クリスチャンには よろこびがある。

      それは とっけんで あり 

      きよき よろこびほど、みしんじゃに たいしてわれらの 主を   すいせん するもの は ない。

      それもまた、主におることに おいてのみ みいたされる    「詩篇16:11」、神のみむねをしる。

VI.     神のみこころ– vs。15

      Gen 18:17-18

VII.   かれらのほうしのえいそくてきけっか – vs。16

      God wants all to be saved – 2 Pet 3:9

      God wants us to go

       God wants us to be fruitful;

      God wants to answer our prayers.

Jesus is the vine and we are His branches?

Christian do you bear Fruit?

Prayer:

天のおとうさま。わたしたち 一人一人が あなたに とどまり ゆたかに みたまの みを ならすものと して下さい。

私たちが 貴方から はなれる ことなく さいごまで ちゅうじつに あゆむ ことができますように たすけ みちびいて 下さい。主イエス。キリストのみなにより おいのり いたします。

RELATED MEDIA
See the rest →
RELATED SERMONS
See the rest →